箱根駅伝|東洋大・佐藤真優が嘔吐で現在の体調は?原因は緊張や疲労や睡眠不足?

箱根駅伝2022年の往路で、東洋大の佐藤真優(さとう まひろ)選手がゴール直後に嘔吐!

ゴール直後に嘔吐するのは珍しいですし、体調は大丈夫なのでしょうか?

今回は、東洋大の佐藤真優選手が嘔吐した後、現在の体調について見ていきましょう!

箱根駅伝|東洋大の佐藤真優選手がゴール直後に嘔吐!

箱根駅伝2022年の往路で、3区を走り終えた東洋大の佐藤真優選手が嘔吐!

東洋大の佐藤真優選手が最後まで走り切り、襷を渡した直後に嘔吐。

いったい、体調は大丈夫なのでしょうか?

次で詳しく見ていきましょう!

箱根駅伝|東洋大の佐藤真優選手の嘔吐後の体調は?原因も検証!

hakone

東洋大の佐藤真優選手の嘔吐後の体調は、はっきりとはわかっていません。

テレビではさっそく次の選手の走りを追っていました!

おそらく緊張や疲労、睡眠不足などから解放され、一気に押し寄せて嘔吐してしまったのでしょう。

箱根駅伝当日は午前3時ごろに起きるらしいしね

また、脱水症も嘔吐の原因になると言われています!

長距離

箱根駅伝のような長距離走では、半分くらいのランナーが嘔吐など胃腸問題を経験するといわれています!

耐久レースランナーの30~50%は、吐き気、不快感、腹部膨満感、下痢や嘔吐といった何らかの胃腸問題を経験すると言われています

引用:womens health

東洋大の佐藤真優選手も、胃の不快感を覚え、嘔吐してしまったのでしょうね。

ですので、そんなに心配するほどではないのかな、という印象です!

ネットの声を見てみても、東洋第の佐藤真優選手に対し、「よく休んで」「点滴して」という声が目立ちます!

とにかく早く休んで元気になってほしいですね!

箱根駅伝に関する他の記事もご覧ください↓

箱根駅伝|寺田交差点の由来や場所は?【動画あり】法政10区川上選手も間違えた?!