仙台育英の尾形樹人の喉の状態は?デッドボールが当たってケガ?!

2022年8月22日、仙台育英高校vs下関国際高校の甲子園決勝の試合中、仙台育英のキャッチャー・尾形樹人さんの喉にボールが当たるトラブルがありました!

尾形樹人さんの喉の状態は?怪我は大丈夫なのか気になりますね…

今回は、仙台育英高校の尾形樹人さんの喉の状態について、わかっていることをまとめていきたいと思います!

仙台育英の尾形樹人の喉にボールが直撃!

8月22日、甲子園決勝の試合中、仙台育英の尾形樹人さんの喉にデッドボールが!

喉にボールが当たるなんて痛そうですね…

考えただけで行きが苦しくなる!なんて声も。

仙台育英の尾形樹人さんの喉は大丈夫なのか?次で詳しく見ていきましょう!

仙台育英の尾形樹人の喉のケガの状態は?

尾形樹人さんの喉のケガは、大したことはなく、治療して5分ほどでポジションへ戻っています!

ひと安心ですね…!

しかし一方で、「のどが赤くなってる!」なんて声も。

大事な喉ですから、パフォーマンスにも心配が残りますね…

しかも、喉に当たって戻ってきたあと、肘にもボールが当たっていたなんて情報も。

くれぐれもケガに気を付けて、頑張って欲しいですね…!