村上和哉って誰?経歴は?三木谷社長との関係も!ウクライナ関係の会社を経営?

ガーシーさんが、楽天三木谷社長によるウクライナ人斡旋パーティーをしていたと暴露し、大きな反響を呼んでいますね。

その中で、村上和哉さんという方が関係していると噂されていますが、いったいどんな方なのでしょうか!

今回は、村上和哉さんとは誰なのか、経歴などプロフィールについて調査していきたいと思います!

村上和哉の年齢や顔画像などプロフィール!

さっそく、村上和哉さんの年齢や顔画像などのプロフィールを確認していきましょう!

村上和哉

  • 名前:村上 和哉
  • 生年月日:1958年12月
  • 年齢:63歳
  • 居住地:東京都
  • 出身地:東京都杉並区
  • 最終学歴:明治学院大学経済学部卒業
  • 職業:マモル株式会社 代表取締役

村上和哉さんは、マモル株式会社の代表取締役社長をしている方です。

マモル株式会社

マモル株式会社とは

東京都中央区銀座に本社を構え、地域連携事業・福利厚生支援事業・コンサルティング事業を展開する会社。

村上和哉さんはかなり多くの事業を手掛けていて、

  • マモル株式会社の代表
  • 数社の経営
  • 地方再生プロジェクト
  • スポーツ団体のフォロー
  • 約100万人の会員をもつ福利厚生や24時間駆け付けサービス(一般社団法人ライフ・コンシェルジュ・クラブ)

といったことをしているのだそう。

その他、一般財団法人田中角栄平和祈念財団の理事にも就任!

かなりやり手の経営者の方のようですね。

また、最近は東ヨーロッパのウクライナでのオフショア開発事業もしていたという村上和哉さん。

ウクライナ侵攻に対してツイートすることもあり、問題意識の高さが伺えます!

そんな村上和哉さんの今までの経歴も気になるところ。

次で詳しく見ていきましょう!

村上和哉の経歴は?

村上和哉

村上和哉さんの経歴を、時系列で確認していきましょう!

村上和哉さんは明治学院大学経済学部在学中から起業し、数々のベンチャービジネスの設立を手掛けました。

2007年には、ITインフラの会社「アクラス•インタラクティブ」を設立!

アクラスインタラクティブ

未上場ながら、エキサイト・ソフトバンクなどの大手の取引先をもつ会社に成長させました。

ウクライナ関係の会社も経営

2019年10月には、ウクライナと日本のビジネスや交流を促進させるための一般社団法人「ライナテック・ジャパン」を設立!

ウクライナ侵攻の前から、ウクライナと日本のビジネスの架け橋として活躍されてきたようです。

その他、

  • 2019年:ウレル株式会社(営業活動促進)
  • 2019年:マモル株式会社(福利厚生サービスや24時間支援サポート)
  • 2020年:シナノアグリ株式会社(薬草栽培)

などの立ち上げをされています!

村上和哉と楽天三木谷社長との関係は?

三木谷社長

村上和哉さんと楽天三木谷社長との関係は、残念ながらわかっていません!

一部の情報では、村上和哉さんは木原官房長官や大手企業の社長と繋がりがあったのだとか。

学生時代から起業し、成功を収めている村上和哉さんですから、大手企業の社長と繋がりがあるのも当然ですね!

楽天三木谷社長とも多くの人脈の中でつながったのではないでしょうか。

村上和哉さんに関する他の記事はこちら↓

小澤美里の年齢や身長経歴などwikiプロフ!元西麻布のラウンジ嬢だった?!

林ゆめと小山慶一郎はいつ破局した? 熱愛報道を時系列でまとめ

ガーシーBANされたのはなぜ?三木谷社長に圧力かけられた?一時停止の可能性も!