IMPACTorsの退所はいつ?2023年5月と言われる理由も!タッキーの新事務所に移籍決定?!

IMPACTorsが、2022年12月28日の週刊文春で全員退所することが報じられました!

どうやら退所は2023年5月以降になる予定との噂が。

今回は、

  • IMPACTorsの退所はいつなのか?
  • タッキー新事務所移籍の可能性と時期
  • ジャニーズ退所理由4つ
  • 退所によって滝沢歌舞伎の今後はどうなるのか?

について調査していきたいと思います!

IMPACTorsの退所はいつ?

7ORDER

IMPACTorsの退所の具体的な時期はわからないものの、2023年5月頃になるという見方が有力なよう!

そのように推測できる理由は以下の2つ。

  • 「Spring Paradise」の東京公演が5月に終了する
  • 尊敬する平野紫耀が5月で退所する

さっそく1つずつ見ていきましょう!

①「Spring Paradise」の東京公演が5月に終了する

IMPACTors

IMPACTorsは、「Spring Paradise」の東京公演後に退所するのでは?と言われています!

東西ジャニーズJr.のコンサート「Spring Paradise」に出演予定のIMPACTors。

  • 2023年3月7日~12日に大阪
  • 2023年5月22日~25日に東京

での公演を予定しており、そこまでの退所はないのでは?と週刊誌で報じられているのです。

IMPACTors

IMPACTors退所のきっかけとなった滝沢秀明氏の退所が10月末。

それから約2か月での退所発表となっているので、

退所をまず発表して、その後退所をいつにするか考えよう

といった感じなのかもしれませんね!

今のところ、大阪公演にも東京公演にも名を連ねているIMPACTors。

SpringParadise

大阪公演

SpringParadise

東京公演

今のところ、2023年5月までは、IMPACTorsとしてのステージが見られるようです!

②尊敬する平野紫耀が5月で退所する

IMPACTors

IMPACTorsは、尊敬する平野紫耀さんが2023年5月で退所することから、同じ時期に退所するのでは?との噂も!

IMPACTorsの佐藤新さんは、キンプリの平野紫耀さんに憧れてジャニーズ入り。

平野くんは僕が事務所に入るきっかけをくれた方

と雑誌のインタビューでも話していたほど!

佐藤新のインタビュー

平野紫耀さんと退所の時期を合わせることに、彼らなりの重要な意味があるのかもしれませんね。

ただ、退所の時期がどちらも5月なのは偶然だという声も!

IMPACTorsの本心が気になりますね…。

IMPACTorsは退所後タッキー新事務所に移籍?!

IMPACTorsは、2023年春ごろタッキー新事務所に移籍する可能性もあるのだとか。

週刊誌

父親のような存在だった滝沢氏は早ければ来年春にも動き出すとみられ、7人がそこに合流する可能性もある。滝沢プロデューサーの下で再始動となれば、大きなインパクトを芸能界に与えそうだ。

タッキーが2023年春に新事務所を設立すれば、体制が固まってきた5月~6月にIMPACTorsが移籍する可能性が。

タッキーとしても、

手塩に掛けて育てたIMPACTorsを、自分の事務所でデビューさせられる

という大きなメリットがありますね。

マスコミに注目されれば、さらに事務所に多くのタレントが集まってきそう!

ファンの間でも、「タッキーの事務所に移籍したらいい」という声がありました!

まずは、IMPACTorsのジャニーズでの活動をしっかり見届けたいですね!

IMPACTorsのジャニーズ退所理由4つ!

IMPACTorsのジャニーズ退所の理由についてはまだ非公表です。

週刊誌の情報からわかることをまとめて見ていきましょう!

①ジュリー社長が気に入っておらずデビューできない可能性がある

IMPACTors

IMPACTorsは、ジュリー社長に気に入られておらず、デビューできない可能性があることから、退所を選んだ可能性が!

というのも、IMPACTorsはタッキー色が強すぎて、ジュリー社長には刺さっていないのだとか。

ジュリー社長

IMPACTorsはメンバー個々人がジャニーズ外部の舞台に多く出演しているのが特色だが、「ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長には“刺さってない”。井ノ原もジャニーズアイランドの社長として自分の色を出したいという思いもある。滝沢色の強い彼らを推すとは思えません」

引用:週刊文春

ジャニーズアイランドの井ノ原社長も、自分の色を出していきたい時に、タキニのIMPACTorsを推すはずがないとのこと。

ただでさえデビューを心待ちにしているのに、

このままジャニーズにいたらデビューできないかも?

と思えば、ジャニーズ退所を考えるのも自然なこと。

タッキーが新事務所を立ち上げるなら、IMPACTorsも移籍しなよ!

という声もありました!

タッキーの事務所立ち上げの話が今のところ無いので、そこがネックですね…!

②22歳定年制度があるから

IMPACTors

IMPACTorsは、ジャニーズの「22歳定年制度」により退所を決意した可能性も!

22歳定年制度とは
満22歳に到達したJr.が、最初の3月31日の時点で事務所と活動継続について合意に至らなかった場合は活動を終了することになるという制度。

IMPACTorsは、最年長の横原悠毅さんが1996年9月13日生まれの26歳。

そしてメンバー全員が22歳以上のグループなのです!

とはいえ、IMPACTorsはグループとしての人気もありますし、活動に見切りをつけるのは早い気もしますが…

③キンプリ平野の脱退

IMPACTors

IMPACTors退所の理由は、キンプリ平野さんのジャニーズ脱退にあるとの見方も!

佐藤が憧れていたキンプリの平野も間もなく事務所を退所する。グループとしての勢いは失われていった。

引用:週刊文春

IMPACTorsメンバーの佐藤新さんは、平野紫耀さんに憧れてジャニーズ入り。

佐藤新

雑誌のインタビューでも、

憧れの平野紫耀くんみたいになりたい

と語るほどの熱量だったのです!

佐藤新のインタビュー

しかし、キンプリは2022年11月にメンバー3人の退所が決定。

平野紫耀さんも退所が決まった今、佐藤新さんはじめIMPACTorsは目標を失った可能性も…

そこまでしてでも平野紫耀さんを追いかけるとなったら、それはそれで素敵な気もしますね。

④Love-tune脱退→7ORDERとしてデビューの前例がある

IMPACTors

IMPACTorsは、元ジャニーズの『Love-tune』の前例があることで退所に踏み切った可能性も!

Love-tuneは、2018年11月30日に全員のジャニーズ退所を発表。

ジャニーズ事務所が突如設けた『専属契約に関する契約書』へのサインを拒否した

という理由でジュリー社長から反感を買い、仕事が徐々に無くなっていったよう。

しかし退所発表後、Love-tuneは7ORDERに改名し再集合。

7ORDER

さらに

  • 2019年5月22日『7ORDER project』の始動が発表
  • 2020年3月6日「7ORDER」名義にて、初となる楽曲『Sabãoflower』を自主レーベルからリリースし、完全受注生産にてCDデビュー
  • 2020年7月17日に初の単独ライブ「UNORDER」を開催

と、自分達の力で活動を始めたのです!

IMPACTorsとしても、心強い前例だったのではないでしょうか?

この前例により、IMPACTorsはジャニーズを退所し新しい道に踏み出すのかも?!

IMPACTors退所で滝沢歌舞伎の今後はどうなる?

IMPACTors

IMPACTorsのジャニーズ退所により、滝沢歌舞伎が今後どうなるかも、まだ不明です!

SnowManの滝沢歌舞伎卒業後、跡を継ぐのはIMPACTorsだとされていましたが…

まさかの退所に、ファンの間では滝沢歌舞伎の今後を危ぶむ声も。

SnowManの卒業後はIMPACTorsが引っ張っていくと思ってた!という意見が。

タッキーもおらず、IMPACTorsも退所となれば滝沢歌舞伎自体終わりかも、という声も!

IMPACTorsの今後に注目が集まりますね…

IMPACTorsやジャニーズについての他の記事はこちら↓

キンプリの鈴鹿説って何?岩橋玄樹との再会が脱退騒動の原因?!

画像|キンプリは報告動画でカンペ読んでた?!事務所の圧力が原因?!

平野紫耀が芸能界を引退すると言われる理由4つ!平祐奈との結婚間近?!今後の芸能活動も調査

最新|シンデレラガールの売上枚数は?追いデレラ現象で100万枚間近!