アントニオ猪木のお別れ会の場所はどこ?日程はいつ?一般献花できるかも調査

2022年10月1日、格闘家のアントニオ猪木さんが亡くなったことが報じられました。

皆に愛されただけに、お別れ会をどこでやるのか?気になる人もいるようです!

今回は、

  • アントニオ猪木さんのお別れ会の日程や場所は?
  • 一般献花はできる?

について、調査していきたいと思います!

アントニオ猪木のお別れ会はいつ?場所はどこ?

アントニオ猪木

アントニオ猪木さんのお別れ会の日程や場所についても、現在情報はありません!

(株)猪木元気工場によれば、お別れ会は開く予定とのこと。

アントニオ猪木

アントニオ猪木のマネジメント会社である「猪木元気工場」の高橋仁志社長が都内で取材に応じ、猪木氏のお別れ会を「少なくとも1カ月以内」には開催したい意向を明らかにした。

引用:週刊プロレスプレミアム

少なくとも1カ月以内にお別れ会を開く予定とのことから…

2022年10月~2022年11月末ごろ

にはお別れ会が開かれる見込みのようです!

MEMO
新日本プロレスは23年1月4日の東京ドーム大会を、猪木さん追悼興行にすると発表しています。

武道館の可能性も?

アントニオ猪木

アントニオ猪木さんのお別れ会を、武道館や国技館でやる可能性もあるのだとか!

ネット上では、「武道館か国技館でお別れ会をしてほしい」という声が相次いでいます。

武道館でプロレス葬かな…という声も!

国技館でお別れ会をすれば、10万人くらい集まりそう!という意見もありました。

アントニオ猪木

ちなみに、過去格闘家のお別れ会が行われた場所がこちら!

  • 山本”KID”徳郁さん:青山葬儀場
  • 橋本真也さん:青山葬儀場
  • ジャイアント馬場さん:武道館

こうしてみると、青山葬儀場もお別れの会が行われやすい会場のようですね。

ただ、過去にはジャイアント馬場さんのお別れ会が、武道館で行われたことも!

ジャイアント馬場お別れ会

リングが献花台になっていて、溢れんばかりのお花が置いてあるのが確認できますね。

この時実際に行った人によると、

  • セレモニーは先着1000名
  • 武道館にある遺影と対面するまでに2時間程度かかった

とのこと。

しかも、28000人というとんでもない人数がお別れ会に駆け付けたそう!

アントニオ猪木さんのお別れ会も、これくらい大規模なものになりそうですね。

アントニオ猪木のお別れ会で一般献花はできる?

アントニオ猪木

アントニオ猪木さんのお別れ会で一般献花ができるかどうかも、まだ明らかになっていません。

安倍元首相の国葬の際には献花を行っていましたから…

あれほど大規模にできないとしても、一般の人のお別れの機会は儲けそうですね!

献花までに何時間も要する可能性も

アントニオ猪木

アントニオ猪木さんともなると、お別れの会の献花までに何時間も要する可能性も!

というのも、安倍元総理の国葬の時の献花のデータを見ると…

  • 一般献花の人数:25889人
  • 献花までにかかった時間:最長3時間あまり

という結果に。

ジャイアント馬場さんの献花の人数と同じ28000人が一般献花に訪れたとなると…

3時間以上の時間がかかることが予想されますね…!

アントニオ猪木

ちなみに、安倍元総理の献花の際には、

半蔵門駅付近の生花が軒並み売り切れた

という現象も。

アントニオ猪木さんのお別れの会では、家の近くの花屋さんで買っていくのが賢明かも?

アントニオ猪木が亡くなった原因は?

アントニオ猪木

アントニオ猪木さんが亡くなった原因は、指定難病「全身性トランスサイレチンアミロイドーシス」による心不全です。

2022年10月1日、全身性トランスサイレチンアミロイドーシスによる心不全のため自宅で死去。

引用:東スポweb

全身性トランスサイレチンアミロイドーシスとは?

心臓の働きが悪くなる病気。

「アミロイド」という異常なタンパク質のかたまりが複数の臓器や組織にたまっていき、様々な症状を引き起こす。

2021年1月から体調を崩したアントニオ猪木さん。

入退院を繰り返し、闘病の様子を公開していました!

24時間テレビにも出演し反響を呼びましたが、約1か月半で帰らぬ人となりました…。